クレジットカード種類

銀行振込、マスターカード、コンビニ決済に対応

ロエッテ

ロエッテ

  • メーカー:Pfizer
  • 発送国:香港・インド・シンガポール・タイ
  • カテゴリ:避妊薬ピル
  • 有効成分:レボノルゲストレル、エチニルエストラジオール

このお薬の人気ポイント

・避妊や生理トラブル改善に有効

・大手製薬会社ファイザーの低用量ピル

商品詳細

ロエッテは2種類の女性ホルモンを配合した低用量ピルです。
日本国内においては未承認の低用量ピルですが、主に避妊や生理に関する悩み改善に有効です。
なお、配合量は異なりますが、トリキュラーと同じ女性ホルモンが使用されていますので、安心してお使いいただけます。

ロエレッテの有効成分には卵胞ホルモンのエチニルエストラジオールと黄体ホルモンのレボノルゲストレルが配合されています。
これらの女性ホルモンには排卵を抑制する作用、子宮内膜や子宮頸管粘液の状態を変化して受精を阻止する作用があります。そのため、用法用量を守って正しく服用していただくことでほぼ100%避妊することができます。
また、避妊効果以外にも生理痛軽減、生理不順解消、ニキビ改善、婦人病の予防などに対する効果も期待できます。

ロエレッテはトリキュラーと同じ女性ホルモンが使用されていますが、含有量が異なります。
トリキュラーは女性ホルモンの含有量が3段階になっていますが、ロエレッテは全て女性ホルモンの含有量が一定の1相性ピルです。そのため、服用する順番を気にする必要がなく、生理日の移動に適している特徴があります。

なお、ロエレッテを製造販売しているのは世界的に有名なPfizer(ファイザー)社です。
アメリカに本社を構え、高度な研究や開発でこれまでバイアグラやチャンピックスなどの有名医薬品を多数開発してきました。日本だけでなく世界各国で高く評価されている医薬品メーカーとなりますので、先発医薬品やジェネリック医薬品は安心してご購入いただけます。

※ロエッテの開発・製造元であるWyeth社はPfizer社に買収されたため、パッケージにWyethと表記されている場合とPfizerと表記されている場合がありパッケージのデザインなども異なる場合が御座います。有効成分や容量、品質などに差異は御座いませんのでご安心下さいませ。

ロエッテ 0.12mg

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1箱 1箱
0.12mg × 1箱 ¥2,800 ¥2,800 ¥2,500 ¥2,500 75pt 売り切れ
0.12mg × 3箱 ¥2,800 ¥8,400 ¥2,373 ¥7,120 213pt 売り切れ
0.12mg × 6箱 ¥2,800 ¥16,800 ¥2,250 ¥13,500 405pt 売り切れ

ロエッテ0.12mg x 6箱

¥13,500

ポイント:405pt

10,000円以上購入で送料無料

売り切れ

電話注文はこちら

関連ページ


同時に注文されている商品

トリキュラー

避妊薬ピル

トリキュラー

1箱¥1,200

身体に優しい三相性の低用量ピル

マーベロン

避妊薬ピル

マーベロン

1箱¥1,300

シンプルに飲める低用量ピル

アンウォンテッド72

避妊薬ピル

アンウォンテッド72

1箱¥1,140

避妊失敗後に服用する緊急避妊薬


用法・用量

1日1錠を毎日同じ時間に服用してください。

21日感連続で服用した後7日間は偽薬(プラセボ錠)を服用します。
7日間の偽薬を服用する期間が終わると、29日目からは新たなシートを1日目から服用を始めます。

服用をスタートするタイミングは、生理が始まった日となります。
服用開始から7日程度で避妊効果を発揮しますが、こちらの効果が現れはじめるまでの期間については個人差があるため、確実な避妊効果を求める場合は2週間後など余裕を持つ必要があります。

また、同じ時間に服用することで、効率的にホルモンのバランスを整えられます。
アラームなどを使うことで定時の服用忘れなどを防止したりできます。

【飲み忘れてしまった場合の対処】
飲み忘れてしまった場合、避妊成功率が低下するため他の避妊方法の利用が望ましいです。
24時間以内に飲み忘れに気付いた場合は、気付いた時点で飲み忘れた分を服用して当日分も服用することで、避妊効果を持続させられます。
24時間を過ぎて飲み忘れたことに気付いた場合(2錠以上の飲み忘れ)、次回の服用タイミングで2回分の服用を行います。
この場合、避妊効果が薄れてしまう可能性があるため注意が必要になります。
また、48時間以上経過してしまった場合には、服用をやめて次回の生理が始まるまでまって改めて1日目から服用を行いましょう。


注意点

エストロゲン依存性悪性腫瘍である乳がんや子宮内膜がんなどの方は、ホルモンの影響によって症状が悪化する可能性があるので使用はできません。
血栓ができやすくなるため、血栓症の方の使用も厳禁です。
喫煙される方や妊婦又は妊娠している可能性のある方の使用についても禁止されています。
オムビタスビル水和物、パリタプレビル水和物、リトナビル配合剤、ヴィキラックス、エチニルエストラジオール含有経口避妊薬との併用は肝臓への負担が非常に大きくなってしまうため併用が禁止されています。
オムビタスビル水和物、パリタプレビル水和物、リトナビル配合剤に関しては投与終了2週間後から投与可能となります。
直射日光の当たらない湿度や温度の低い場所で保管して下さい。
小さなお子様の誤飲を避けるためお子様の手が届かない場所に保管して下さい。

※用法・用量、注意点、副作用などに関しては一般的な薬剤情報を訳したものです。服用・使用前は医師などの専門家に相談した上で必ず用法・用量に従って頂ますようお願い致します。また、服用や使用に関しては全て自己責任となりココロ薬局では一切の責任を負いかねます。


副作用

吐き気や下腹部の張り、むくみや不正出血などの副作用が現れる場合がありますが、1~2ヶ月ほどで治まる場合がほとんどです。
また、重篤な副作用として血栓症が報告されています。
下肢の急激な痛みや麻痺といった症状やその他身体に異変を感じた場合は、速やかに医師に相談してください。


利用者の声

  • これまでは別の低用量ピルを購入していましたが、今回は違うものを試してみようと思い、ちょっと気になっていたロエッテにしてみました。私はピルとして日々飲んでますが、アフターピルとしても利用できるらしく、人によっては事後避妊にも利用できる便利な薬みたいですね。

  • 専門学校に通っているのですが、同じ専門の友人が最近妊娠して中退しました。夢を諦めたくはないので、私はきちんと避妊をしようとロエッテを購入しました。価格もクリニックで処方されるものと変わらないので診察代分浮く感じなので生活に大きな痛手もないです。

  • 生理不順が続いたので姉の勧めでロエッテを飲み始めました。姉は色々な種類の低用量ピルを利用してきた中でもロエッテが良かったとのことです、姉とは体格も似ているので私にも合うと思います。まだ飲みはじめですが今月来月と問題なければまた購入させていただきます。

  • 生理周期を管理するために飲んでいます。ロエッテを飲むようになってから、いろいろと予定が立てやすくなりました。また、生理痛も軽くなって助かりました。毎月のことなのでクリニックに通うより、通販で購入した方が時間もお金も節約出来るのでお勧めです。

  • 昔からずっと生理痛や出血が多く、生活に支障が出る程つらかったのですが、ロエッテを服用するようになってかなり軽減されました。ピルを避妊薬だと勘違いしていたのでその考えも正せて良かったです。教えてくれた同僚とこちらのサイトさんに感謝しています。

  • 妊娠の心配をせずにセックスを楽しめるのはいいですね(^。^)ずっと飲んでいて今後、妊娠したくなったときに影響がないかは不安ですが・・・

  • 一番避妊率が高いということで低用量ピルを購入しました。しっかり服用さえすれば避妊率がほぼ100%なので、彼も喜んでくれています。

  • これだけ使いやすいピルは他にないです。ロエッテを持っておけば何がおきても安心と思えるほどです。

  • 低用量ピルでありながらアフターピルとしても使えるロエッテは女性の心強い味方かと思います。妊娠をしっかり回避したい方にはいいのではないでしょうか。ちなみにわたしは5回ほと低用量ピルとして使用しましたが1度も妊娠しませんでした。

  • アフターピルとしても使えるそうですが、私は通常の低用量ピルとしてロエッテを毎日服用しています。値段は他のジェネリック系ピルと変わらない感じですね。

  • セックスの後に使用することで避妊することができるロエッテはもしもの時のために常に持ち歩いています。

利用者の声を投稿する

投稿者名(任意)

満足度(必須)

登録メールアドレス(ポイント獲得を希望される場合)

口コミ(必須)

当商品の購入履歴が確認できた会員様からの投稿に対しては

100ポイントをプレゼント致します。

ポイントの獲得や投稿に関する規約はこちらをご確認下さいませ。

ページの一番上へ戻る