クレジットカード種類

銀行振込、コンビニ決済
に対応

ベタック1 ベタック2 ベタック3 ベタック4

ベタック

有効成分 ベタキソロール塩酸塩
メーカー Medochemie 内容量 10mgx30錠
発送国 香港・インド・シンガポール・タイ 効果 高血圧や狭心症の改善
副作用 涙液分泌減少や低血圧など 用法 1日1回、1回5~10mgを服用

このお薬の人気ポイント

・安価で購入できるから治療費を軽減できる

・国内処方されている薬と同じ成分だから安心

商品詳細

ベタックはベタキソロール塩酸塩を有効成分として配合した高血圧や狭心症治療薬のジェネリック医薬品です。

有効成分であるベタキソロール塩酸塩がアドレナリンβ1受容体を遮断することで、刺激効果を抑制します。その結果、血圧を下げる作用を発揮します。
日本国内では、このベタキソロール塩酸塩を配合した高血圧や狭心症の治療薬がケルロング錠として認可・処方されています。
このことから、ベタキソロール塩酸塩の効果の確実性や安全性は日本でも認められているということが言えます。

当然、同じ成分を配合している治療薬であるベタックも同様の効果を持っていますし、安全性の高さも兼ね備えているといえます。また、ベタックは新薬ではなくジェネリック医薬品であることから、効果の高さや安全性だけでなく価格の安さというメリットも兼ね備えています。

ベタック 10mg

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1錠 1錠
10mg × 30錠 110円 3,300円 80円 2,400円 72pt
10mg × 60錠 80円 4,800円 57円 3,400円 102pt
10mg × 90錠 70円 6,300円 50円 4,500円 135pt
当サイトのサービス

ベタック10mg x 30錠

2,400円

ポイント:72pt

10,000円以上購入で送料無料

在庫あり

数量:

ご入金前であればキャンセル可能です

只今、電話での問い合わせが大変込み合っております。

ネット電話での接続の為、保留の際は英語でのガイダンスが流れますが、何の問題も御座いませんのでお時間空けて改めてお電話頂けますと幸いです。

電話注文はこちら

同時に注文されている商品

シュッダグッグル(高脂肪血症の改善)

高血圧/糖尿病

シュッダグッグル(高脂肪血症の改善)

1箱¥1,800

高コレステロール対策に有効

オルリファスト

ダイエット

オルリファスト

1箱¥3,780

人気のゼニカルジェネリック

ラスナ(高血圧の低下)

高血圧/糖尿病

ラスナ(高血圧の低下)

1箱¥1,660

コレステロール値が気になる方へ

用法・用量

1日の服用回数1回
1回の服用量5~10mg
服用のタイミング指定なし
服用間隔指定なし
1日1回、1回あたり5~10mg(半錠または1錠)を水かぬるま湯で服用します。
症状や年齢などによって服用量は適宜増減します。
また、効果があまり見られない場合は20mgを上限として増量することが可能です。

ただし、上限は20mgとなっているため、上限を超えての服用は厳禁です。

注意点

糖尿病性ケトアシドーシスや徐脈、心原生ショック、肺高血圧による右心不全がある方などの服用は禁忌とされています。
また、気管支喘息やうっ血性心不全のおそれがある方、重篤な肝機能障害や腎機能障害がある方など、服用の判断を慎重に行うべきケースもあります。
他にも、併用注意薬も多数指定されているので、自身が服用しても問題がないかの判断は専門医に相談した上で指示を仰ぐようにしてください。

※用法・用量、注意点、副作用などに関しては一般的な薬剤情報を訳したものです。服用・使用前は医師などの専門家に相談した上で必ず用法・用量に従って頂ますようお願い致します。
また、服用や使用に関しては全て自己責任となりココロ薬局では一切の責任を負いかねます。


副作用

完全房室ブロックや心胸比増大、心不全といった重大な副作用が報告されています。
また、その他の副作用としては、涙液分泌減少や低血圧、下痢や嘔吐などが報告されています。
重大な副作用があらわれた場合は、速やかに医師の診察を受けるようにしてください。

その他の副作用症状は薬の効果と共に消失しますが、副作用症状がいつまで経っても解消しないという場合には、医師の診察を受けるようにしてください。

服用方法や副作用・併用禁忌・注意のご説明には、商品の説明書の他に、次のサイトを参考にしています。
Medochemie : About Products
医療用医薬品 : ケルロング


ベタックのよくある質問について

高血圧の薬は一生飲み続けなければならないのでしょうか?

高血圧薬は血管を広げて血圧を下げる作用があります。しかしながら、高血圧の原因に対してのアプローチはありません。そのため、高血圧の薬は対症療法となるため生活習慣の改善など高血圧の原因の改善ができない場合にはその可能性はあります。

高血圧の薬を処方されていますが、ED薬(バイアグラなど)を使用しても問題ないですか?

高血圧の薬は血圧を下げるものであるため、ED薬の作用と重複してしまい、過度な血圧低下を引き起こしてしまうおそれがあります。そのため、服用している降圧剤の種類と服用するED薬によっては併用は避けなければなりません。

高血圧で薬を飲んでいますが、マッサージを受けても問題ありませんか?

薬の作用がマッサージの効果に影響を与えたり、マッサージが薬の作用に影響を与えることはないと考えられます。そのため、薬の服用中にマッサージを受けたとしても、何も問題ありません。

高血圧の薬とグレープフルーツの相性が悪いというのは理解しましたが、どのぐらい時間を空ければ飲んでもいいのでしょうか?

グレープフルーツジュースと高血圧薬の併用は危険なため厳禁ですが、グレープフルーツジュースを飲んだ時の影響は数日持続するとされています。そのため、毎日服用する必要がある高血圧薬を使っている場合には、基本的に服用期間中はずっと避けるべきといえます。ただし、高血圧薬の種類によってはグレープフルーツジュースを飲んでも問題がない場合もあります。

高血圧の場合は降圧剤を使ってでも血圧を下げるべきでしょうか?

高血圧が原因となって動脈硬化を引き起こし、脳梗塞や脳出血、心筋梗塞などさまざまな病気に繋がってしまいます。高血圧の状態のまま放置すると命のリスクにも繋がるため、治療薬を用いて改善するべきだと言えます。

高血圧の薬と生理不順は関係ありますでしょうか?

高血圧の治療薬の中には副作用として生理不順が報告されているものがあります。また、副作用については個人差があるため、副作用があらわれたりあらわれなかったりします。酷い副作用があらわれたような場合には、医師に相談するなどしてください。


商品の梱包について

商品の梱包

パッケージ例となります。
商品やご注文単位によってはシート単位でのお届けとなる場合が御座います。
外箱に当サイト名や商品名が記載されることはないため、ご家族や配達員など第三者に内容を知られることは御座いません。


利用者の声

  • いたって普通の血圧の薬っていう気がします。実際に飲んでみても、何か副作用が出たりということもなかったですね。ケルロングを実際に飲んでいたのもよかったのかもしれません。ただ、ケルロングとの違いはあまりない気がするので、どちらがいいかは飲み比べてみるしかないかなと。

  • 比較的効果も安定してるし、価格も安い。副作用もないので、個人的にはかなり評価は高いですね。血圧で困ったときはコレっていう感じがします。

  • 血圧は確かに下がるんですけど、薬との相性が悪いのかちょっと効きすぎ?な感じがして、あまり合わなかったので個人的には星2つですね。

  • 血圧を下げるのは言わずもがなですが、やっぱり自宅で注文できちゃうのが一番いいです!血圧の薬をもらいにかかりつけの病院に月一で通ったりしてたんですが、これならまとめて注文できるからその手間がなくなるのが本当に助かります!

  • 普段ケルロングを飲んでるんですが、これも同じ成分ということで、ちょっと買ってみました。錠剤も小さめで飲みやすいし、血圧も毎日測ってますがケルロングを飲んでる時と変わりはないから良いですね。

  • 血圧のために毎日これを飲んでいます。まとめ買いもできるから、ある程度の分をまとめて購入させてもらってます。

  • 安定した効果の高さを持っていると思います。最初はやっぱり海外の薬だしって不安はあったんですけど、実際に使ってみると、本当に効果もあるし価格も安いしで、何から何まで助かってますね。

  • これを飲んだら一発で血圧が下がる!高血圧って診断が出てから、薬を飲むのが欠かせない生活で色々な血圧の薬を試してますが、これが今のところ一番相性がいいです。

利用者の声を投稿する

投稿者名(任意)

満足度(必須)

登録メールアドレス(ポイント獲得を希望される場合)

口コミ(必須)

当商品の購入履歴が確認できた会員様からの投稿に対しては

100ポイントをプレゼント致します。

ポイントの獲得や投稿に関する規約はこちらをご確認下さいませ。

ページの一番上へ戻る