クレジットカード種類

銀行振込、マスターカード、コンビニ決済に対応

レクサヒール

レクサヒール

  • メーカー:Healing Pharma LLC
  • 発送国:香港・インド・シンガポール・タイ
  • カテゴリ:抗うつ剤/精神安定剤
  • 有効成分:エスシタロプラム

このお薬の人気ポイント

・抗うつ薬として広く処方されているレクサプロのジェネリック医薬品

・セロトニンの再取り込み量を抑えることで神経伝達物質のバランスを保つ

商品詳細

レクサヒールは、選択的セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)に分類される抗うつ薬です。
日本国内で認可されているレクサプロのジェネリック医薬品であり、有効成分としてエスシタロプラムを含有しています。
感情のコントロールに大きく関係する神経伝達物質・セロトニンの働きをサポートすることで、憂うつや不安、ストレスなどを緩和します。

セロトニンはノルアドレナリン、ドーパミンに並んで三大神経伝達物質のひとつに数えられています。
ノルアドレナリンとドーパミンは興奮作用を有するのに対して、セロトニンはそれらを抑制する作用を示します。つまり、精神状態を正常に保つうえで必要不可欠な神経伝達物質といえます。
しかし、何らかの原因によってセロトニンの量が減少するとバランスが崩れ、精神状態が不安定になります。その結果、ストレスを感じやすくなる、イライラしやすくなる、急に不安衝動に駆られるといった症状があらわれます。最悪の場合はうつ症状を引き起こすこともあります。

本製剤は、有効成分エスシタロプラムの働きによって脳内のセロトニンの量を一定に保持します。
通常、脳内で分泌されたセロトニンはセロトニントランスポーターと呼ばれるタンパク質の働きによって全身に運ばれます。しかし、その一部は使われず、神経前終末に再び吸収されます(再取り込み)。
本製剤はこの再取り込みを阻害することで脳内のセロトニンの量を一定に保ち、精神状態を安定させます。

レクサヒール 10mg200錠

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1箱 1箱
10mg200錠 × 1箱 ¥9,360 ¥9,360 ¥7,200 ¥7,200 216pt

レクサヒール 20mg200錠

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1箱 1箱
20mg200錠 × 1箱 ¥12,090 ¥12,090 ¥9,300 ¥9,300 279pt

レクサヒール10mg200錠 x 1箱

¥7,200

ポイント:216pt

10,000円以上購入で送料無料

在庫あり

数量:

電話注文はこちら

関連ページ


同時に注文されている商品

ジェイゾロフト

抗うつ剤/精神安定剤

ジェイゾロフト

1箱¥2,700

うつ病以外の精神疾患にも有効

デパス

抗うつ剤/精神安定剤

デパス

1箱¥9,500

不安や緊張を緩和する効果がある

エフェクサー・ジェネリック

抗うつ剤/精神安定剤

エフェクサー・ジェネリック

1箱¥4,950

意欲を向上させる効果がある


用法・用量

通常、成人はエスシタロプラムとして10mg(1錠分)を1日1回、夕食後に服用します。
なお、服用量は年齢や症状の程度によって増減します。
ただし、増量する際は服用開始から1週間以上の間隔を空け、1日20mg(2錠分)を超えない範囲で服用します。


注意点

効果には個人差があります。あらかじめご了承ください。
効果効能において定められた目的にのみ、用法用量を守って正しく服用してください。
飲み忘れに気づいた際は、そのタイミングですぐに服用してください。ただし、次の服用時間が近いときは飲み忘れの分を服用しないようにしてください。
本製剤は、服用後すぐに効果を発揮するものではありません。
急に服用を中止したり減量したりすると、不安感やイライラ、めまい、頭痛などの症状があらわれる可能性があります。自己判断で服用を中止したり減量したりせずに、必ず医師の指示通りに正しく服用してください。
本製剤は分割・粉砕しないでください。
アルコールは本製剤の作用を強める可能性があります。服用中の飲酒は控えてください。
服用中は眠気やめまいがあらわれることがあります。車の運転や高所での作業など、危険を伴う作業を避けてください。
本製剤は併用禁忌薬や併用に注意すべき医薬品があります。他の医薬品を使用している方、新たに使用する方は必ず医師または薬剤師に相談してください。
不整脈がある方や過去に診断されたことがある方、うっ血性心不全のある方、低カリウム血症のある方、肝機能障害のある方、重い腎機能障害のある方、死にたいと強く思ったことがある方、躁うつ病の方、脳に器質的な障害がある方、統合失調症の素因がある方、衝動的な行動を起こしやすい病気を合併している方、てんかん発作などの痙攣を起こす病気を有する方、出血しやすくなる医薬品を使用中の方、出血傾向または出血性素因のある方、高齢の方は使用前に必ず医師または薬剤師に報告してください。
妊娠している方、妊娠している可能性のある方、授乳中の方は使用前に必ず医師または薬剤師に相談してください。
小さいお子様の手の届かない場所に保管してください。
直射日光と湿気を避けて室温で保管してください。

以下の方は本製剤を使用しないようにしてください。
・本製剤の成分に対して過敏症の既往歴のある方
・モノアミン酸化酵素(MAO)阻害剤を使用中、あるいは使用中止後14日間以内の方
・ピモジドを使用中の方
・QT延長のある方

※用法・用量、注意点、副作用などに関しては一般的な薬剤情報を訳したものです。服用・使用前は医師などの専門家に相談した上で必ず用法・用量に従って頂ますようお願い致します。
また、服用・使用に関しては全て自己責任となり当サイトでは一切の責任を負いかねます。


副作用

主な副作用として、以下のような症状があらわれる場合があります。
傾眠、悪心、浮動性めまい、頭痛、口渇、倦怠感

発現頻度はごく稀ですが、重篤な副作用として以下のような症状があらわれる可能性があります。
痙攣、抗利尿ホルモン不適合分泌症候群(SIADH)、セロトニン症候群、 QT延長、心室頻拍など

その他、何かしらの異変を感じた際は速やかに使用を中止し、医師の診察をお受けください。


利用者の声

  • 自分は少し前までかなりのうつ病でした。また、不安症やパニック状態になることもけっこうありました。でも、今は以前のような日常に戻ることができています。それも、このレクサヒールを毎日飲んでいたからだと思います。抗うつ薬とかはあまり信じていなかったのですが、止めずに毎日飲んでいくうちに気持ちが落ち着いていくのが分かりました。個人的にオススメしたい抗うつ薬です。

  • 気持ちが落ち込んだような状態がずっと続いており、典型的なうつ病になっていました。そこで、このレクサヒールを購入して毎日飲んでみました。正直全くあてにしておらず、気休め程度にしか最初は考えていませんでした。でも、日に日に気持ちは軽くなり次第にうつ病のことを忘れるようになっていました。そして、今では完治とまでいかなくても、状態はかなり良くなったと思います。

  • 物事をなんでもマイナスに考えてしまう癖みたいなものがあって、ひどいときはそれが原因で過呼吸になったりしていました。自分でもこれはなんとかしたいと思っており、このレクサヒールを飲み続けています。かなり緩やかな感じではありますが、効果は発揮されていると思います。今でもマイナスには考えてしまうのですが、深く考えることや過呼吸が出たりすることがあまりありません。

  • 昔から極度の神経質でいろんなことにいちいち気にしていましたが、このレクサヒールを飲み始めてからは少しずつ周りを気にしなくなってきました。でも、まったく気にならなくなったというわけではないので、まだ続けて飲んでいくつもりです。また、このレクサヒールは毎日飲んでいるのにもかかわらず副作用の症状が出ていないので、体にも優しく作られているのだと思います。

  • 仕事のストレスが溜まってしまったことが原因でうつ病になってしまいました。おかげで仕事どころか、生活もまともにできないくらい気持ちが沈んでしまいました。なんとか改善するため、このレクサヒールを飲み始めています。最初は飲んでも全然効かなかったのですが、何週間か飲み続けているうちに体が軽くなって気持ちも楽になってきました。なんとか元に戻れるようにしていきたいです。

  • 長らくジェネリック医薬品のパキシルを使用していましたが、安全に飲めそうなレビューを見てレクサヒールにしてみました。確かに効果がじんわりと出てくる感じなので、違和感や不快感など何も症状は出てきませんでした。これはかなりおすすめできる薬です。レクサプロも一応使ったことありますけど、そっちと比べてみてもだいぶ飲みやすく作られている気がしますね。

  • ある程度使用していますが、胃腸障害が頭痛などの副作用は特に感じてません。あと効き目の出方については、割とゆるやかな感じです。だからこそ体に負担が少なく、副作用が出にくいのかもしれません。そして通販サイトで買うようにしておけば費用面での恩恵も受けられるので、病院ですでにレクサプロ系のお薬を処方してもらっている方は検討してみてもいいと思います。

  • レクサプロと同等の効果あり。しかも安いんで買いやすい。なのでレクサプロからレクサヒールに私は乗り換えました。ただひとつだけ気になるポイントとしては、錠剤に割れ目がないことかな。これだと素手で割ることが困難です。なので仕方なくピルカッターも買いました。ピルカッターも色々あるけど、100均のもので十分だと思います。これで快適にレクサヒールを飲めますね。

  • とても薬価が高い薬なんですけど、レクサヒールは20mgでも1錠あたり46円くらいになるので、かなりコストパフォーマンスに優れているといっても過言ではありません。なので日常的に飲み続けることを考えれば相当財布に優しくなることがわかります。ただしスリットが入ってないので、割って使いたいという方はピルカッターも一緒に購入した方がいいかなと思いました。

  • 有名なレクサプロと比較すると、こちらの方が苦味があまりないので服用しやすいのがポイント。さらに個人的に感じたのが、あまり胃もたれしないということ。これはレクサプロよりもいいのではないか?と思います。同じように胃が重たく感じてしまったことがある方は、レクサヒールを飲んでみてもいいかもしれません。私は非常に気に入ったので、しばらく愛用していきます。

利用者の声を投稿する

投稿者名(任意)

満足度(必須)

登録メールアドレス(ポイント獲得を希望される場合)

口コミ(必須)

当商品の購入履歴が確認できた会員様からの投稿に対しては

100ポイントをプレゼント致します。

ポイントの獲得や投稿に関する規約はこちらをご確認下さいませ。

ページの一番上へ戻る