クレジットカード種類

銀行振込、マスターカード、コンビニ決済に対応

セブラヒール

セブラヒール

  • メーカー:Pure & Cure Healthcare Pvt. Ltd.
  • 発送国:香港・インド・シンガポール・タイ
  • カテゴリ:高血圧/糖尿病
  • 有効成分:炭酸セベラマー

このお薬の人気ポイント

・フォスブロックやレナジェルと同一成分

・毒性が低く速やかに効果を発揮

商品詳細

セブラヒールは高リン血症治療薬です。
リンを排泄することで高リン血症を改善し、動脈硬化、皮膚のかゆみ、骨折など様々なリスクを低下させます。日本国内ではフォスブロックやレナジェルという医薬品が存在していますが、こちらの商品はそれらとは別の有効成分が配合されています。

高リン血症とは腎臓の低下によって血液中にリンが排泄されずに溜まっている状態を指します。
そのため、慢性腎不全を患っている場合には高リン血症を併発しやすい傾向があります。
リンの排泄が十分でない場合、リンとカルシウムが結合して体内の様々な組織で石灰化が進行していきます。そして、骨の脆弱化、動脈硬化、皮膚の炎症など全身のあらゆる部位に悪影響が現れます。
よって、治療の際には薬剤を投与してリンの排泄を促し、血液中のリン濃度を低下させる必要があります。

セブラヒールの有効成分である炭酸セベラマーには、消化管内でリンを吸着する作用があります。
この作用によって食物に含まれるリンを吸収することなく、体外へと排泄します。そうすると血液中のリン濃度は低下し、リン濃度を正常に導くとともに維持することができます。
また、セブラヒールはリン結合性ポリマーに分類される高リン血症治療薬で、従来のリン吸着薬と比べると毒性の発現が少なく、速やかに血液中のリン濃度を低減させる特徴があります。さらに、セブラヒール単体で効果が不足する場合には炭酸カルシウムとの併用も可能となっています。

セブラヒール 800mg100錠

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1箱 1箱
800mg100錠 × 1箱 ¥5,460 ¥5,460 ¥4,200 ¥4,200 126pt

セブラヒール800mg100錠 x 1箱

¥4,200

ポイント:126pt

10,000円以上購入で送料無料

在庫あり

数量:

電話注文はこちら

関連ページ


同時に注文されている商品

プロバンサイン(多汗症)

高血圧/糖尿病

プロバンサイン(多汗症)

1箱¥5,700

多汗症や夜尿症の対策に有効

プロスパン

高血圧/糖尿病

プロスパン

1箱¥4,950

暑さよる多汗にお悩みの方へ

グルコバイ(糖尿病)

高血圧/糖尿病

グルコバイ(糖尿病)

1箱¥2,700

糖尿病の症状緩和に効果的


用法・用量

通常、成人は1日3回、1回につき炭酸セベラマー1〜2gを食前に経口投与します。
なお、投与量は年齢、症状、血清リン濃度によって適宜増減しますが、1日の最大用量は9gまでとなっています。


注意点

本剤の成分に対して過敏症の既往歴がある方は服用できません。
腸閉塞がある方は、本剤の投与により腸管穿孔を起こす恐れがあるため服用できません。
腸管狭窄がある、腸管憩室がある、腹部手術歴がある、痔がある、消化管潰瘍がある(既往歴を含む)、重度の消化管運動障害がある、出血傾向がある方は慎重に投与してください。
妊娠中や妊娠の異可能性がある方は、危険性よりも有益性が上回る場合のみ投与してください。
高齢者は生理機能が低下しているので、副作用に注意して服用してください。
服用中は排便状況を確認し、便秘の悪化や腹部膨張などの症状がある場合は医師へ相談してください。
本剤は血液中のリン排泄は促進しないため、食事療法でリンの摂取量を調節してください。
胃や腸の切除術の既往や嚥下障害がある患者に対しては有効性が確立されていません。
本剤を使用する際には、定期的に血清リン(カルシウム)濃度を測定してください。また低カルシウム血症が現れる可能性がある場合はビタミンDやカルシウム製剤の服用は避けてください。
定期的に血清クロル濃度または血清重炭酸濃度を測定してください。
シプロフロキサシン、レボチロキシンなどの薬剤との併用で薬の吸収を阻害する恐れがあるので医師に相談してください。
脂溶性ビタミンや葉酸塩の吸収を阻害する恐れがあるため、長期投与する場合にはこれらの摂取は控えてください。
直射日光の当たらない湿度や温度の低い場所で保管して下さい。
また、小さなお子様の誤飲を避けるためお子様の手が届かない場所に保管して下さい。

※用法・用量、注意点、副作用などに関しては一般的な薬剤情報を訳したものです。服用・使用前は医師などの専門家に相談した上で必ず用法・用量に従って頂ますようお願い致します。
また、服用や使用に関しては全て自己責任となりココロ薬局では一切の責任を負いかねます。


副作用

副作用として便秘、腹痛、腹部の膨張感、食欲不振、軟便などが現れやすいです。
また、極稀に腸閉塞、消化管潰瘍、肝機能障害が現れる恐れがあります。
他にも服用後に異常を感じた場合には、使用を中止して医師の診察を受けてください。


利用者の声

まだレビューはありません。

利用者の声を投稿する

投稿者名(任意)

満足度(必須)

登録メールアドレス(ポイント獲得を希望される場合)

口コミ(必須)

当商品の購入履歴が確認できた会員様からの投稿に対しては

100ポイントをプレゼント致します。

ポイントの獲得や投稿に関する規約はこちらをご確認下さいませ。

ページの一番上へ戻る