クレジットカード種類

銀行振込、マスターカード、コンビニ決済に対応

カーデュラ

カーデュラ

  • メーカー:Pfizer
  • 発送国:香港・インド・シンガポール・タイ
  • カテゴリ:高血圧/糖尿病
  • 有効成分:メシル酸ドキサゾシン

このお薬の人気ポイント

・血管を広げて高血圧を改善する降圧薬

・喘息や排尿障害の症状がある方も服用可能

商品詳細

カーデュラは、Pfizer社から製造、販売されている降圧薬です。
血管にある交感神経に作用して血管を広げることで血圧を下げ、高血圧の症状を改善します。
喘息や排尿障害などの症状がある方も服用できるのが特徴で、血圧を正常な状態に保ちます。

本製品カーデュラに配合されている有効成分は、メシル酸ドキサゾシンという成分です。
メシル酸ドキサゾシンは、α遮断薬という種類に分類されており、血管にある交感神経の特定部位を遮断する効果があります。
この効果によって、血管を収縮させるホルモンが血管中の特定部位に結びつくのを防いで血管を拡張し、血液が流れるときの抵抗を減らします。
その結果、高くなっていた血圧が低下して正常な状態になり、高血圧の症状が改善されます。

また、カーデュラには持続的に作用するという特徴があります。
1日1回という少ない服用回数で十分な効果を得られるので、1日の間に何度もお薬を飲む必要がありません。
服用時にかかる手間を最小限に抑えつつ、高血圧の影響によって発症するおそれがある脳卒中や腎臓病、心臓病などの危険性が高い病気を予防します。

カーデュラは、カルデナリン錠という医薬品に使われている成分と同じものを使って作られています。
カルデナリン錠と同じような効果を期待することができるため、今までカルデナリン錠を服用していた方にも安心してお使いいただけます。
よりリーズナブルな価格で、高血圧の症状を改善へと導けるのがカーデュラの大きな魅力です。

カーデュラ 2mg14錠

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1箱 1箱
2mg14錠 × 1箱 ¥3,120 ¥3,120 ¥2,400 ¥2,400 72pt

カーデュラ 4mg14錠

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1箱 1箱
4mg14錠 × 1箱 ¥3,380 ¥3,380 ¥2,600 ¥2,600 78pt 売り切れ

カーデュラ2mg14錠 x 1箱

¥2,400

ポイント:72pt

10,000円以上購入で送料無料

在庫あり

数量:

電話注文はこちら

関連ページ


同時に注文されている商品

アルジュナ(心臓機能の強化)

高血圧/糖尿病

アルジュナ(心臓機能の強化)

1箱¥1,800

更年期障害にも有効なサプリ

カデュエット(高血圧症)

高血圧/糖尿病

カデュエット(高血圧症)

1箱¥6,180

悪玉コレステロールを抑制する


用法・用量

1日1回、1回あたり0.5mg(0.25錠)を水やぬるま湯と一緒に服用します。
効果が不十分である場合は、1~2週間ほどの間隔をあけてから1~4mg(0.5~2錠)に増量してください。
年齢や症状によって適宜増減しますが、1日の最高投与量は8mg(4錠)なので、これを超えないよう注意してください。
ただし、褐色細胞腫による高血圧に対しては、1日の最高投与量が16mg(8錠)に変化します。


注意点

効果には個人差があります。あらかじめご了承ください。
効能効果において定められた目的にのみ使用し、用法用量を厳守してください。
飲み忘れに気付いた場合は、気付いた時点ですぐに服用してください。次の服用時間が近い場合は、忘れた分は服用しないでください。
2回分を一度に服用しないようにしてください。
服用中は、車の運転や危険を伴う機械の操作、高所作業などを避けてください。
白内障の手術を行う予定がある方は、事前にかかりつけの医師または薬剤師へご相談ください。
本製品は、主に肝臓で代謝される医薬品です。肝臓が悪い方は注意してください。
高齢者の方や糖尿病で自律神経が弱っている方が服用する場合は、注意してください。
ACE阻害薬やβ遮断薬などの降圧薬と併用する場合は、立ちくらみをはじめとした副作用に注意してください。
利尿薬やシルデナフィルを含んだED治療薬との併用には注意してください。
すでに何らかの医薬品を服用している場合は、併用しても問題ないか、事前にかかりつけの医師へご相談ください。
配合されている有効成分に対し、アレルギー反応を示したことがある方は服用しないでください。
パッケージに記載されている使用期限を厳守し、期限を過ぎているものは使用しないでください。
誤用や品質変化の原因になる可能性があるため、他の容器への移し替えは避けてください。
保管する際は、直射日光と高温多湿の環境を避けて子供の手の届かないところに保管してください。

※用法・用量、注意点、副作用などに関しては一般的な薬剤情報を訳したものです。服用・使用前は医師などの専門家に相談した上で必ず用法・用量に従って頂ますようお願い致します。
また、服用・使用に関しては全て自己責任となり当サイトでは一切の責任を負いかねます。


副作用

飲み始めにめまいを感じたり、立ちくらみを起こしたりすることがあると報告されています。
これらの症状は一過性のもので、徐々になくなっていくことが多いです。
このほかにもAST(GOT)・ALT(GPT)・Al-Pの上昇、低血圧、動悸、心悸亢進、ほてりなどの症状が報告されています。
頻脈や頭痛、頭重、悪心や嘔吐、白血球減少、倦怠感などの症状があらわれる場合もあります。
特異な症状では尿失禁が報告されているため、服用する際はこれらの症状に注意してください。

また、重い副作用では失神や意識消失、不整脈、脳血管障害、狭心症、心筋梗塞などが副作用として報告されています。
無顆粒球症、血小板減少や肝炎、肝障害、黄疸といった症状も重い副作用として数えられているので注意してください。
その他、副作用と思われる何らかの症状があらわれた場合は、速やかに服用を中止してかかりつけの医師の診察を受けてください。


利用者の声

まだレビューはありません。

利用者の声を投稿する

投稿者名(任意)

満足度(必須)

登録メールアドレス(ポイント獲得を希望される場合)

口コミ(必須)

当商品の購入履歴が確認できた会員様からの投稿に対しては

100ポイントをプレゼント致します。

ポイントの獲得や投稿に関する規約はこちらをご確認下さいませ。

ページの一番上へ戻る