クレジットカード種類

銀行振込、マスターカード、コンビニ決済に対応

アルコキシア

アルコキシア

  • メーカー:Vianex S.A.
  • 発送国:香港・インド・シンガポール
  • カテゴリ:痛み止め
  • 有効成分:エトリコキシブ

このお薬の人気ポイント

・効果的に炎症を抑えて痛みや腫れを緩和する

・胃への負担が少なく、あまり影響を与えない

商品詳細

アルコキシアは、Vianex S.A.社が製造、販売する非ステロイド性の消炎鎮痛薬です。
変形性関節炎やリウマチなどに効果的で、患部の炎症を効果的に抑えて痛みや腫れを緩和します。

本製品アルコキシアに含まれている有効成分は、エトリコキシブです。
エトリコキシブは、体内に存在するシクロオキシゲナーゼ2という酵素に作用する成分です。
シクロオキシゲナーゼ2は炎症や痛みと深い関係にある酵素で、痛みや炎症を引き起こすプロスタグランジンという物質の生成を促す働きがあります。
この酵素の働きを阻害することで、痛みや炎症のもとになる物質が作り出されないようにして痛みや炎症を緩和します。
痛みや炎症の原因そのものが作り出されないようにするのが、アルコキシアの大きな魅力です。

また、アルコキシアは胃の粘膜保護に関係しているシクロオキシゲナーゼ1には影響を与えないよう作られています。
従来の消炎鎮痛薬は、シクロオキシゲナーゼ1にも影響を与えるものが多かったので胃に関する副作用が多く報告されていました。
しかし、アルコキシアならそのようなことがないので胃に関する副作用が抑えられています。
このような特徴があるため、アルコキシアは消炎鎮痛薬の中でも使いやすいものに分類されるといえます。

ほかにも、アルコキシアは大腸がんの予防やアルツハイマー病にも効果があるのではないかといわれています。
変形性関節炎やリウマチなどの症状以外にも効果が期待できるのが、本製品の大きな魅力です。
安全性が高く、中毒性も確認されていないので安心してお使いいただけます。

アルコキシア 30mg

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1錠 1錠
30mg × 28錠 ¥149 ¥4,160 ¥114 ¥3,200 96pt 売り切れ
30mg × 56錠 ¥130 ¥7,280 ¥100 ¥5,600 168pt 売り切れ

アルコキシア 90mg

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1錠 1錠
90mg × 14錠 ¥297 ¥4,160 ¥229 ¥3,200 96pt
90mg × 28錠 ¥241 ¥6,760 ¥186 ¥5,200 156pt

アルコキシア 120mg

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1錠 1錠
120mg × 14錠 ¥334 ¥4,680 ¥257 ¥3,600 108pt
120mg × 28錠 ¥279 ¥7,800 ¥214 ¥6,000 180pt

アルコキシア90mg x 14錠

¥3,200

ポイント:96pt

10,000円以上購入で送料無料

在庫あり

数量:

電話注文はこちら

関連ページ


同時に注文されている商品

コビックス(セレコックス)

痛み止め

コビックス(セレコックス)

1箱¥1,620

様々な痛みに幅広く使える

ボルタレン

痛み止め

ボルタレン

1箱¥2,700

関節や神経の炎症に対して有効

インドメタシン

痛み止め

インドメタシン

1箱¥3,600

強い痛みを伴う炎症の痛みを軽減


用法・用量

1日1回、症状に適した量を水やぬるま湯と一緒に服用してください。
アルコキシアの効果を最大限に発揮するため、毎日同じ時間に服用するようにしてください。

【各症状の推奨用量】
・変形性関節炎:60mg
・関節リウマチ:90mg
・強直性脊椎炎:90mg
・痛風発作の緩和:120mgで急性の痛みを伴う期間にのみ使用
・慢性筋骨格痛の緩和:60mg

※食事の前後でも問題なく服用できます。
※推奨用量よりも多い用量では、追加の有効性が実証されていないか研究されていないので1日量を超えないよう注意してください。


注意点

・妊娠中や授乳中の方、妊娠の可能性がある方、未成年の方は服用しないでください。
・消化性潰瘍や末梢動脈疾患の症状がある方は服用しないでください。
・重篤な肝障害や腎障害、新機能不全の症状がある方は服用しないでください。
・冠動脈バイパス再建術の術前や術中、術後の方は服用しないでください。
・クローン病や潰瘍性大腸炎、大腸炎など炎症性腸疾患の症状がある方は服用しないでください。
・一過性脳虚血発作を含む脳卒中またはその既往歴がある方は服用しないでください。
・非ステロイド性消炎鎮痛薬によって誘発される喘息発作がある方やその既往歴がある方は服用しないでください。
・高血圧症や糖尿用、高コレステロール、喫煙など冠動脈疾患やアテローム性動脈硬化のリスクを高める症状がある場合は事前に医師へご相談ください。
・本剤は重篤な心筋梗塞や脳卒中、上部消化管出血などの危険性を増大させる可能性があります。これらの危険性は使用期間とともに増大する可能性があると報告されているため、急性の痛みを伴う期間に限定して使用してください。
・本剤を服用する際は、必要最低日数の服用にとどめて長期的な服用を避けてください。
・飲み忘れに気付いた場合は、気付いた時点ですぐに服用してください。次の服用時間が近い場合は、忘れた分の服用を避けてください。
・2回分を一度に服用しないでください。
・本剤は併用に注意するべき医薬品があるため、すでに何らかの医薬品を服用している場合は併用しても問題ないか事前に医師へご相談ください。
・服用中は眠気やめまいがあらわれることがあるため、高所作業や危険を伴う機械の操作は避けてください。
・軽度の肝疾患がある場合は1日60mgを超えて服用しないよう注意してください。また、中程度の肝疾患がある場合は1日おきに60mgを超えて服用しないでください。
・配合されている成分に対し、アレルギー反応を示したことがある方は摂取しないでください。
・パッケージに記載されている使用期限を厳守し、期限を過ぎているものは使用しないでください。
・誤用や品質変化の原因になる可能性があるため、他の容器への移し替えは避けてください。
・保管する際は直射日光と高温多湿の環境を避けて、子供の手の届かないところに保管してください。

※用法・用量、注意点、副作用などに関しては一般的な薬剤情報を訳したものです。服用・使用前は医師などの専門家に相談した上で必ず用法・用量に従って頂ますようお願い致します。
また、服用・使用に関しては全て自己責任となり当サイトでは一切の責任を負いかねます。


副作用

眠気や不安、不眠症、味覚変化、喘鳴、下痢などが軽度の副作用として報告されています。
また、口の潰瘍や血圧の深刻な増加、血小板減少といった症状があらわれる場合もあります。
重篤な副作用では、心不全や胃痛、心房細動などが報告されていますので、これらの症状があらわれた際は速やかに服用を中止して医師の診察を受けてください。
その他アルコキシアの副作用と思われる症状がみられた際は、速やかに服用を中止してかかりつけの医師の診察を受けてください。


利用者の声

  • 鎮痛薬をこれまであまり使ってきませんでした。というのも、これまで体感した痛みは自力で耐えられる程度のものが多かったからです。リウマチになってからは痛みでうなされることもたまにあって、今までの健康のありがたみを感じました…。アルコキシアは半分(60?)飲むとリウマチの痛みから解放してくれるので、ここぞという時に飲むようにしてます。

  • 病院で定期的に鎮痛薬をもらってますが、もらった分が切れた時には代用としてアルコキシアを飲むようになりました。僕としてはできるだけ通販の薬は避けたいので、アルコキシア以外には通販を使ってません。アルコキシアは効果を実感できたから使っています。あえて120mgの大粒錠剤を買って、半分に切って活用するのが常になってきました。

  • 眠気とかめまいが仕事の妨げになるわたしにとって、特に重視したいポイントは副作用がない痛み止めというところです。せっかく痛みが抑えられても、仕事の妨げになる薬はあんまり飲みたくないと思っています。アルコキシアは鎮痛はできたものの、飲んだ後のめまいが気になってしまうのでおしいと思いました。あんまり気軽には飲めない薬です。

  • 関節痛が気になって、市販の痛み止めを何度か飲んでました。でも効果がなかった上に、軽く依存を起こしかけたので、半分ぐらい残してやめました。アルコキシアは鎮痛薬を探している中でヒットした商品です。試しにひと箱だけ買ってみたら、ちゃんと痛み止めとして使えたのでよく飲むようになりました。少なくとも市販のものよりはよく効いて、依存もしてないと思います。

  • 鎮痛剤は今まで何度か飲んだ経験があるものの、効いてるという実感を持てたことが少なかったように思います。どっちかというと眠気が先に来て、痛みはうやむやにされていたという記憶が多いような。鎮痛剤ってそんなものなのかと思っていたけど、アルコキシアはあまり眠くならないのに痛みも気にならなくなるぐらい回復してました。鎮痛剤として今後も活躍してくれそうです。

  • 日常的に飲んでいませんが、いつ痛くなるかわからないのでとりあえず切らさないようにしています。たまにしか飲まないせいか、効き目はいつもすごくあります。私は膝や腕の関節を痛めることが多いのですが、飲むと2時間くらい痛みを和らげてくれます。滅多に飲まないので、なかなか減らないですがいずれ追加で購入させてもらうと思います。

  • 私はもう60代でけっこう高齢になってきているのですが、それでも運動とかをするのが好きで今でも地元のスポーツ大会とかよく出場します。しかし、普段体を動かしていても体を痛めてしまうことは多々あり、正直つらいところでした。ですが、病院でもらったアルコキシアのおかげで痛みも気にせずに動けています!今後はインターネットで自分で購入しようと思っています!

  • 私は胃が昔からあまり強くないので、このアルコキシアのような胃に優しいお薬は本当に助かります。胃のことをあまり考えないで膝の痛みを改善することができています。また、この薬の好きなところはけっこうたくさん入っているのに値段もあまり高額ではないというところです。おかげで切れてもお金のことをあまり気にせずに追加で購入することが可能になっていますね。

  • 普段は腰痛や膝の痛みを起こさないようにするためのサプリメントを飲むようにしています。しかし、それでも痛めてしまった場合はこのアルコキシアに頼るようにしています。特に副作用などを起こしたことはないんですが、こういう薬って飲みすぎるとあまり効かないようになるような気がするので、飲みすぎないように注意しています。効果はなかなかあるので、個人的には満足です。

  • 歳を取るといつどのタイミングで膝などを痛めるかわからないので、このアルコキシアはいつ痛めても大丈夫なような常備するようにしています。割と即効性も高くなっており、飲むと次第に痛みを和らげていくような感じがあります。ただ、私の場合痛みが重症化すると改善があまりされないときがあります。そのため、いつも早めに飲むようにしています。

  • 友人からおすすめされて購入しました。私はデスクワークを長年していて腰をかなり悪くしてしまい、痛みに悩む毎日を送っていました。ただこちらの薬を使うようになってからは、あれだけ頑固だった腰痛がスッと消えて仕事に集中できるようになりました。これはかなり効く鎮痛剤になると思います。副作用も全然感じていませんし、安全性もバツグンですね。買わなきゃ損だと思います。

  • 一度購入してから、すでに何回もこちらをリピさせていただいております。今まで飲んだことあるどんな痛み止めよりも、よく効きます。歯の痛みや腰痛など、あらゆる痛みを改善できるので買って正解でしたね。もう少し安かったら100点満点ですが、買えないレベルではないので常備しています。本当に我慢できないときにはぜひ使ってみてください。金額以外は、何もいうことありません。

  • かなり長期的に腰痛が続いてずっと悩んでいました。ところが、アルコキシアを飲んでからは腰痛の症状が大幅に改善されたので本当に助かりました。一度服用するとそこから12時間くらいは痛みを感じなくなるので、仕事がある日はとても重宝しています。想像以上にいい効き目を実感できたのでよかったです。金額はちょっとお高いかなぁと感じますが、とてもいい薬だと思います。

  • 前にタイでこちらの薬を使い、その効果に惚れて今回はこちらのサイトから買わせていただきました。まず胃腸障害に関する副作用があまり出ないという点が、アルコキシアの魅力かなと思います。その上アルツハイマー病にも効くって…すごいですね。私は痛風持ちなので痛風の痛みを緩和するために使用していますが、寝違えたときにも使ってます。とてもよく効きますので、おすすめです。

  • 自分の中では痛み止めとしてもっとも効果を感じるのが、こちらのアルコキシアですね。他の痛み止めも飲んだことありますが、どうも胃の調子が悪くなることが多くてあまり飲む気になれませんでした。ところがアルコキシアはそんな副作用がほとんど出ず、快適に使用できています。かれこれずっと愛用していますけど、もうこれ以外の痛み止めは使う気にならないです。

  • 関節の痛みが気になるようになり、ひどい時にはうなされながら眠ることもありました。アルコキシアを飲んだ日には、朝まで安心して横になれます。私の場合は夕方から夜にかけて痛みやすくなるので、夕方頃に飲むことを心がけてます。一回で30mgを2錠分使うので、28錠より56錠をまとめて注文しておいた方が楽です。痛みに怯えて眠ることも少なくなりました。

  • 腰の痛み、ひざの痛みに痛み止めが欠かせません。安全面を考えてぬり薬をおすすめされたこともありました。でもぬり薬ではいまいち効果が足りない事態が多くて、つい飲み薬に頼りがちです。痛みを減らすためには致し方ないと思います。アルコキシアは効果があるので、ちょっと痛みを感じた時でも飲みたくなります。しかし副作用が怖い上にひと箱分の量が少ないので、控えめに飲んでます。

  • 気になる傷の痛みにはよく効いているみたいです。できれば頭痛にも効いてほしいところですが、それはまた別の効果みたいなので、体が痛む時にだけです。ただ、アルコキシアを飲むと後から眠気が襲ってきます。不自然な眠気なので、確実にアルコキシアの副作用だと思われます。この眠気が地味につらいので、最近は本当に痛い時にだけ飲むようにしてます。

  • 腰の痛みを抑えたい時は市販の痛み止めを飲んでやり過ごしていました。しかしいよいよ腰の状態が悪化したらしく、通院を強いられることになりました。病院のお薬は効果抜群ですが、行きつけの病院が遠くて通院するのがとにかく手間です。なので、ちょっとの間だけでも通販で凌ごうと思いアルコキシアの通販を利用してます。病院の薬と効果が同じぐらいなので、まあいいかと。

  • 病院で痛み止めをもらうようにしてますが、痛みがひどい時期にはそれだけじゃ足りないこともあります。そんな時のために、アルコキシアの買い置きがあります。アルコキシアはあまり長い間飲み続けない方がいいということだったので、処方薬が足りない一時のつなぎとして飲むにはちょうどいいです。痛み止めとしての効き目にも、特に文句はありません。

  • 飲むと膝の痛みがだいぶとやわらいでくれます。いつ痛みが発症するかわからないので、いつも常備するようにしています。病院だと仕事のスケジュールとかも考えて行かないといけませんが、これならいつでも購入することができるので非常に助かっています。これからもお世話になると思います。

利用者の声を投稿する

投稿者名(任意)

満足度(必須)

登録メールアドレス(ポイント獲得を希望される場合)

口コミ(必須)

当商品の購入履歴が確認できた会員様からの投稿に対しては

100ポイントをプレゼント致します。

ポイントの獲得や投稿に関する規約はこちらをご確認下さいませ。

ページの一番上へ戻る