クレジットカード種類

銀行振込、マスターカード、コンビニ決済に対応

ジルテック(インシッドL)

ジルテック(インシッドL)

  • メーカー:Bayer
  • 発送国:香港・インド・シンガポール
  • カテゴリ:アレルギー・喘息
  • 有効成分:セチリジン塩酸塩

このお薬の人気ポイント

・眠くなりにくい

・ジェネリックなので安価

商品詳細

バイエル社が開発したインシッドLはジルテックと同成分のセチリジン塩酸塩を含有したアレルギー症状の鼻水やくしゃみ、湿疹、かゆみなどを抑えるアレルギー性疾患治療薬です。

花粉やダニ、ハウスダストによりアレルギー反応が起こりヒスタミンをはじめとする化学伝達物質が免疫系の細胞から排出されヒスタミンが神経受容体であるヒスタミンH1受容体と結合することで刺激が起こり、鼻水やくしゃみ、湿疹、かゆみなどのさまざまなアレルギー症状が誘発さます。

セチリジン塩酸塩はヒスタミンがヒスタミンH1受容体と結合することを阻害する作用があり、併せ持つロイコトリエンなどのアレルギーに関与する化学伝達物質の遊離を抑制する作用もありアレルギー性鼻炎やアトピー性皮膚炎などの症状を抑えることができます。

第1世代の抗ヒスタミン薬は口の渇きや排尿障害、眠気といった副作用がありましたが、インシッドLはそういった副作用を軽減した第2世代の抗ヒスタミン薬となります。

ただし症状を緩和することに効果を発揮しますが、対症療法薬なので症状を完治させることはできません。

ジルテック(インシッドL) 10mg

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1錠 1錠
10mg × 150錠 ¥37 ¥5,500 ¥33 ¥4,950 148pt

ジルテック(インシッドL)10mg x 150錠

¥4,950

ポイント:148pt

10,000円以上購入で送料無料

在庫あり

数量:

電話注文はこちら

関連ページ


同時に注文されている商品

シングレア

アレルギー・喘息

シングレア

1箱¥6,120

辛い鼻炎の症状を抑えてくれる

テルファスト

アレルギー・喘息

テルファスト

1箱¥1,350

持続性も長く人気のアレルギー薬

エリアス

アレルギー・喘息

エリアス

1箱¥2,250

花粉症等のアレルギー症状を緩和


用法・用量

1日1錠(10mg)を1日1回就寝前にお水または白湯などで服用してください。
1日の上限服用量は2錠(20mg)までとなります。


注意点

飲み忘れに気付いた場合は、思い出した時点で服用してください。
ただし、次の服用時間が近い場合は忘れた分の服用はしないでください。
※2回分を一度に服用しないでください。

本剤服用中は薬の作用が強く出るのでアルコールの摂取はお控えください。

■以下の方は本剤を服用しないでください。
車の運転や危険を伴う機械の操作をする方
本剤含有成分またはロラタジンに対しにアレルギーのある方
重度の腎障害(クレアチニンクリアランス10mL/min未満)のある方

直射日光の当たらない湿度や温度の低い場所で保管して下さい。
また、小さなお子様の誤飲を避けるためお子様の手が届かない場所に保管して下さい。

※用法・用量、注意点、副作用などに関しては一般的な薬剤情報を訳したものです。服用・使用前は医師などの専門家に相談した上で必ず用法・用量に従って頂ますようお願い致します。
また、服用や使用に関しては全て自己責任となりココロ薬局では一切の責任を負いかねます。


副作用

主な副作用は、頭痛、眠気、けん怠感、口渇、嘔気、食欲不振、好酸球増多、ALT(GPT)上昇、AST(GOT)上昇、総ビリルビン上昇、過敏症など

重大な副作用として、ショック、アナフィラキシー、痙攣、肝機能障害、黄疸、血小板減少など

その他異常が表れた場合は即刻に服用を中止し、医師の診察を受けてください。


利用者の声

  • 私はいろいろアレルギー持ちなので、他にもいろんな薬を飲んでます。その中でも花粉症用の薬は、飲んだ後に眠くなったり頭が痛くなったりといった被害を何度か経験済みです。インシッドLは副作用が少なめということで期待しましたが、飲むと眠くなりました。今までの薬に比べたらまだ軽い眠気なので、たまに飲んでますがやっぱりきつい…。

  • 今まで何のアレルギーも持ってなかったのに、去年から急に鼻がムズムズするようになってきて、条件を見たらほぼ確実に花粉症に目覚めていました。すぐに病院で検査を受けて薬を飲むようになり、なんとかひどくなる事態を避けてるつもりです。特にインシッドはまとめて買えるので、4ヶ月ぐらいは安心して飲めるところが便利でいいと思います。

  • 埃アレルギーも花粉もきつくて悩ましい体質です。なんとなくアレルギーのための薬を飲むのをできるだけ避けてました。でも今年から外に出ることが多くなったので、薬なしで過ごすのがきつくなりました。病院で実際にもらったのがジルテックで、僕が個人的に選んだのがインシッド。正直言って、どっちももっと早く飲んでいればよかったと思えるほど効く薬でした。

  • 普段は基本的に健康体を維持してますが、アレルギーの季節になるとティッシュが欠かせなくなります。鼻のかみすぎで熱っぽくなるし、かといって熱は絶対に出ないので休むわけにもいかないし。最近になって、こういったアレルギー用の薬を飲むようになりました。だんだん追加をもらいに行くのが面倒になってきて、インシッドLを取り寄せたらけっこう便利でした!覚えときます!

  • 病院に行った時は薬の値段というよりも払った金額しか認識できてなかったので、インシッドLが安い薬かどうかはよくわかってませんでした。先日やっと病院でもらっていたジルテックの値段を知りましたが、確かにインシッドLより高いことを確認しました。それからというもの、一層通販を積極的に使うようになりました。同じ薬なら、できるだけ安く買いたくなりますね。

  • スギ花粉の季節にはジルテックが欠かせません。もう数えきれないほど、お世話になっています。花粉によって喉の痛みは必ずやってくるので、こちらとロキソニンを併用して毎年過ごしています。ただしそれでも、日によっては耐えられないこともあったりします。なので完璧な薬かと言われれば、そうではないかなと思います。とはいえ大幅に改善されるので、飲む価値はありです。

  • アレロックからジルテックに変えてからというもの、なんだか頭痛がひどくなってきました。ジルテックが悪いのかどうかはよくわかりませんが、もしかすると関係するのかもしれません。また、肝心の効果についてもそんなに効いているような感じはしません。鼻水も全然出てきます。1日に1錠だけでいいのでそこに惹かれましたが、これだと買ってみた甲斐がありませんね。

  • 自分は慢性的にくしゃみや鼻水が出てくる体質で、いつも寝るときも鼻づまりで苦しくなるような状態でした。しかしジルテックを使うようになってからは、鼻の調子がだいぶよくなりましたね。今は鼻づまりもなくすっきりした状態で眠りにつくことができています。もっと早く使っておけばよかったと思いました。どんな市販薬よりも、間違いなく効き目があります!

  • 昔こちらの薬を病院で処方されたときに、とてもよく効いてくれたので買いました。今までは耳鼻科に通うようにしていましたが、こちらで簡単にジルテックを買えるのでもう耳鼻科に行ってません。行かなくても十分やり過ごすことができるので、本当に助かっています。今後も効き目を実感し続けることができるかどうかはわかりませんが、今のところはまったく問題ありません。

  • いつも毎年2月くらいから、ジルテックを使うようにしています。これさえあれば花粉症を恐れる心配はなくなるので、すごくおすすめです。ちなみに私の場合は鼻水よりも喉の痛みの方が強く出てくるので、ジルテックだけではなくトランサミンも一緒に使っています。これでもう花粉症対策はバッチリですね。似たような状態の方は、このセットをぜひ検討してみてください。

利用者の声を投稿する

投稿者名(任意)

満足度(必須)

登録メールアドレス(ポイント獲得を希望される場合)

口コミ(必須)

当商品の購入履歴が確認できた会員様からの投稿に対しては

100ポイントをプレゼント致します。

ポイントの獲得や投稿に関する規約はこちらをご確認下さいませ。

ページの一番上へ戻る